月別アーカイブ: 2015年1月

函館バス 三菱ふそう T3538 (U-MK618F)

P1060963 P1060964

1995年に東急バスが導入し、2007年くらいに函館バスが導入した。
前折戸・黒枠逆T字型窓のエアロミディMKツーステップバスで
軸距3.77メートルの短尺中型エアサス車である。
2014年12月に函館駅前にて撮影。
レインボーカラーを使用している。
(※現在は一般乗合から貸切登録へと変更されている)

函館バス 三菱ふそう H3568 (KC-MP747K)

1997年に東急バスが導入し、2011年くらいに函館バスが導入した。
前中引戸・銀枠逆T字型窓・サッシレスのエアロスターノンステップバスで
軸距4.8メートルの短尺大型エアサス車である。
導入された当初はLED化されておらず、側面方向幕は大型タイプを採用していた。
左の写真は2019年3月に花園町にて、右の写真は2018年6月に函館駅前にてそれぞれ撮影。
この型式(T3560S3561T3564T3565・S3566・S3567・H3568・H3569H3570H3571・H3577)は函館バスでは初の導入となるとともに、三菱ふそう初のノンステップバス移籍車でもある。
〈参考までに:東急バス時代の車番→M1693〉

〈参考までに:方向幕時代の写真〉
SONY DSC SONY DSC

2014年7月に函館駅前にて撮影。

函館バス 日野 T2272 (PB-HR7JHAE)

P1060957 P1060958

2006年に新車で函館営業所に導入された車両。
前中引戸・黒枠逆T字型窓・サッシレスのレインボーHRノンステップバスで
軸距4.24メートルの中尺リーフサス車である。
2014年に函館駅前にて撮影。
後部が トミタ質店 の広告バスとなっている。

函館バス 日産ディーゼル T4453 (KL-UA452KAN)

491 492

2001年に東急バスが導入し、2013年に函館バスが導入した。
前中引戸・逆T字型窓の富士ボディを持つノンステップバスで
軸距4.8メートルの短尺大型エアサス車である。
最初は日吉営業所の所属であったが、2017年1月に函館営業所の所属に変わった。
2017年1月に函館駅前にて撮影。
〈参考までに:東急バス時代の車番→SI200〉

函館バス いすゞ T1138 (PA-LR234J1)

P1090067 P1090068

2005年に新車で函館営業所に導入された車両。
前中引戸・黒枠逆T字型窓・サッシレスのエルガミオノンステップバスで
軸距4.4メートルの中型エアサス車である。
2014年12月に函館駅前にて撮影。
しんわの湯 の広告バスとなっている。
既に廃車となってしまった。

函館バス 日産ディーゼル E4414 (KL-UA452MAN)

P1090077 P1090078

2005年に新車で江差営業所に導入された車両。
前中引戸・黒枠T字型窓の西日本車体工業ボディを持つワンステップバスで
軸距5.3メートルの中尺大型エアサス車である。
長距離路線専用のマーキュリーカラーである。
2014年12月に函館駅前にて撮影。
後部が LPガス の広告バスとなっている。
既に廃車となってしまった。

函館バス 三菱ふそう T3548 (U-MP618N)

P1090024 P1090025

1995年に京浜急行バスが導入し、2008年くらいに函館バスが導入した。
前中折戸・黒枠逆T字型窓のエアロスターツーステップバスで
軸距が5.8メートルの短尺大型エアサス車である。
導入された当初はLED化されておらず、側面方向幕は小型タイプを採用していた。
2014年12月に函館駅前にて撮影。
〈参考までに:京浜急行バス時代の車番→ M6538〉

函館バス 三菱ふそう T3591 (KL-MP37JK)

2002年に東急バスが導入し、2014年に函館バスが導入した。
前中引戸・逆T字型窓のエアロスターノンステップバスで
軸距が4.8メートルの短尺大型エアサス車である。
左の写真は2018年9月に、右の写真は2015年8月にそれぞれ函館駅前にて撮影。
後部が cafe akira の広告バスとなっている。
(※以前は 北海道新幹線 の広告バスであった)
〈参考までに:東急バス時代の車番→A376〉

〈参考までに:北海道新幹線 の広告バス時代の写真〉
P1110015 P1110016

2015年8月に函館駅前にて撮影。

函館バス 三菱ふそう S3544 (U-MP218K)

P1090096 P1090097

1995年に東急バスが導入し、2008年くらいに函館バスが導入した。
前中引戸・黒枠2段窓のエアロスターツーステップバスで
軸距4.8メートルの短尺大型リーフサス車である。
導入された当初はLED化されておらず、側面方向幕は小型タイプを採用していた。
2014年12月に函館駅前にて撮影。
(※現在はLED化されています)

函館バス 日野 S2309 (PDG-KR234J2)

P1090028 P1090029

2011年に新車で昭和営業所に導入された車両。
前中引戸・黒枠逆T字型窓・サッシレスのレインボーⅡノンステップバスで
軸距4.4メートルの中型エアサス車である。
2014年12月に函館駅前にて撮影。
やきにくれすとらん沙蘭 の広告バスとなっている。