月別アーカイブ: 2014年7月

函館バス 日野 S2301 (KC-HT2MLCA)

602 603

1997年に東急バスで導入し、2010年に函館バスに登場した。
前中引戸・黒枠2段窓のブルーリボンHTツーステップバスで
軸距4.8メートルの短尺大型リーフサス車である。
導入された当初はLED化されておらず、側面方向幕は大型タイプを採用していた。
2017年1月に函館駅前にて撮影。
〈参考までに:東急バス時代の車番→TA1630〉

〈参考までに:方向幕時代の写真〉

2014年4月に函館駅前にて撮影。

函館バス 三菱ふそう H301 (KL-MP37JP)

P1060489 P1060490

2001年に新車で日吉営業所に導入された車両。
前中引戸・銀枠逆T字型窓・サッシレスのエアロスターノンステップバスで
軸距5.3メートルの中尺大型エアサス車である。
導入された当初はLED化されておらず、側面方向幕は大型タイプを採用していた。
2014年9月に函館駅前にて撮影。
介護保険制度 の広告バスとなっている。
既に廃車となってしまった。
この型式のバス(H301・H302H303T304H305S306S307S308T309S310S311T3507S3508T3509H3516H3517S3518)は、函館バスでは初のノンステップバスの型式車となる。

〈参考までに:方向幕時代の写真〉

2014年7月に函館駅前にて撮影。