北桧山出張所」カテゴリーアーカイブ

函館バス 三菱ふそう K3612 (KL-MS86MP)

2004年に京浜急行バスが導入し、2018年に函館バスが導入した。
スイングドア・黒枠T字型窓(後1枚固定窓)のエアロバスハイデッカーで
軸距6.15メートルの大型エアサス車である。
この車両はトイレ付きとなっていて、他にもう2台(E2343E2348)存在する。
高速道路を走行しない路線でのトイレ付きバス投入は珍しいことである。
2019年3月に函館駅前にて撮影。
長距離路線専用のマーキュリーカラーである。
〈参考までに:京浜急行バス時代の車番→ M6404〉

函館バス 三菱ふそう K3585 (TKG-MK27FH)

P1110153 P1110154

2012年に新車で日吉営業所に導入された車両。
前中引戸・銀枠逆T字型窓・サッシレスのエアロミディMKノンステップバスで
軸距4.34メートルの中型エアサス車である。
最初は日吉営業所の所属であったが、2018年に北檜山出張所に所属が変わった。
2015年8月に函館駅前にて撮影。
写真では 車買取専門店アップル の広告バスとなっているが、現在はラッピングが解除されている。
なお、この広告バスと同じ車両がもう1台(S3583)存在していた。

函館バス 三菱ふそう K3552 (KC-MK219F)

P1110024 P1110025

1997年に東急バスが導入し、2008年くらいに函館バスが導入した。
前折戸・黒枠逆T字型窓のエアロミディMKツーステップバスで
軸距3.77メートルの短尺中型リーフサス車である。
側面方向幕は小型タイプを採用している。
最初は江差営業所の所属であったが、2015年くらいに北桧山出張所の所属に変わった。
2015年8月に函館駅前にて撮影。
東急コーチカラーを使用している。
〈参考までに:東急バス時代の車番→S6411〉