日野‒森出張所」カテゴリーアーカイブ

函館バス 日野 MR2306 (PDG-KR234J2)

2011年に新車で函館営業所に導入された車両。
前中引戸・黒枠逆T字型窓・サッシレスのレインボーⅡノンステップバスで
軸距4.4メートルの中型エアサス車である。
最初は函館営業所の所属であったが、2020年に森出張所の所属に変わった。
2018年12月に函館駅前にて撮影。
(※以前は プレイランドハッピー や 京成バス の広告バスであった)
※京成バスの広告バスはかつて10台
H1153MR1155T1160・MR2306・SK2318S308SK3588H3599T3602T4433〉存在していた。

〈参考までに:プレイランドハッピー と 京成バス の広告バス時代の写真〉
P1110097 P1110098
2015年8月に函館駅前にて撮影。


2018年2月に函館駅前にて撮影。

函館バス 日野 MR2325 (KK-HR1JKEE)

2002年に東急バスが導入し、2015年に函館バスが導入した。
前中引戸・逆T字型窓のレインボーHRノンステップバスで
軸距4.6メートルの中型エアサス車である。
導入された当初はLED化されておらず、側面方向幕は大型タイプを採用していた。
最初は鹿部出張所の所属であったが、2019年に森出張所が誕生したことにより所属が変わった。
2019年5月に函館駅前にて撮影。
この型式のバス(SK2324・SK2325)は函館バスでは初の導入となり、また日野初のノンステップバス移籍車でもある。
〈参考までに:東急バス時代の車番→E337〉

〈参考までに:方向幕時代の写真〉
P1110389 P1090930

左の写真は2016年2月に、右の写真は2015年8月にそれぞれ函館駅前にて撮影。