月別アーカイブ: 2018年9月

函館バス いすゞ T1167 (PJ-LV234L1)

2005年に京浜急行バスが導入し、2018年に函館バスが導入した。
前中引戸・黒枠逆T字型窓のエルガノンステップバスで
軸距4.8メートルの短尺大型エアサス車である。
この車両における側面のLED表示器は経由地が5カ所表示できるようになっている。
また、その表示器は戸袋の前にある。
左の写真は2019年9月に、右の写真は2018年12月にそれぞれ函館駅前にて撮影。
〈参考までに:京浜急行バス時代の車番→NH1530〉

函館バス 日産ディーゼル S4416 (PDG-RM820GAN)

2006年に新車で日吉営業所に導入された車両。
前中引戸・黒枠逆T字型窓のスペースランナーRMノンステップバスで
軸距4.3メートルの中型エアサス車である。
最初は日吉営業所の所属であったが、2008年くらいに昭和営業所の所属に変わった。
2018年9月に函館駅前にて撮影。