月別アーカイブ: 2019年1月

函館バス 日野 M2261 (KL-HU2PMEA)

2004年に新車で松前出張所に導入された車両。
前中引戸・逆T字型窓・サッシレスのブルーリボンシティワンステップバスで
軸距5.2メートルの中尺大型エアサス車である。
長距離路線専用のマーキュリーカラーである。
2018年12月に函館駅前にて撮影。

函館バス 三菱ふそう E3362 (KC-MS815S)

2000年に新車で江差営業所に導入された車両。
前折戸・黒枠T字型窓(後1枚固定窓)のエアロバススタンダードデッカーで定員は60人。
軸距6.5メートルの大型エアサス車である。
長距離路線専用のマーキュリーカラーである。
2018年12月に函館駅前にて撮影。
後部が 函館三菱ふそう の広告バスとなっている。

函館バス 日野 T2340 (KL-RU4FSEA)

2003年に京浜急行バスが導入し、2017年に函館バスが導入した。
前折戸・黒枠T字型窓(後1枚固定窓)のセレガFDで
軸距6.2メートルの大型エアサス車である。
2018年2月に函館駅前にて撮影。
長距離路線専用のマーキュリーカラーである。
〈参考までに:京浜急行バス時代の車番→ J4349〉

函館バス いすゞ T1131 (PA-LR234J1)

2004年に新車で知内出張所に導入された車両。
前中引戸・黒枠逆T字型窓・サッシレスのエルガミオワンステップバスで
軸距4.4メートルの中型エアサス車である。
最初は知内出張所の所属であったが、2018年に函館営業所の所属に変わった。
2018年12月に函館駅前にて撮影。
長距離路線専用のマーキュリーカラーである。
既に廃車となってしまった。