函館バス 日野 S2351 (PK-HR7JPAE)

2006年に京浜急行バスが導入し、2020年に函館バスが導入した。
前中引戸・黒枠逆T字型窓・サッシレスのレインボーHRノンステップバスで
軸距5.58メートルの中型長尺エアサス車である。
2020年6月に函館駅前にて撮影。
(※現在は 函館日野自動車 の広告バスとなっている)

函館バス史上初の中型ロング車の導入となった。
(※中型ロング車とは⇒大型車の全長と中型車の車幅を組み合わせた車両のこと)

〈参考までに:京浜急行バス時代の車番→ Y3672〉

2 thoughts on “函館バス 日野 S2351 (PK-HR7JPAE)

  1. 佐藤光

    札幌へ旅行したとき、北海道中央バスの路線で見かけて乗車しました。
    3年前、西岡営業所担当路線である真105系統真駒内駅~福住駅・南郷18丁目駅経由の大谷地駅行きのバス路線と、14年前の平岡営業所担当路線の平50系統平岡営業所~福住駅経由平岸駅で利用しました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です