函館バス 三菱ふそう S307 (KL-MP37JM)

2002年に新車で昭和営業所に導入された車両。
前中引戸・銀枠逆T字型窓・サッシレスのエアロスターノンステップバスで
軸距5.3メートルの中尺大型エアサス車である。
2018年6月に函館駅前にて撮影。
後部が マルセンシステムズ の広告バスとなっている。
(※以前は後部が テーオースイミングスクール などの広告バスであった)
この型式のバス(H301H302H303T304H305S306・S307・S308T309S310S311T3507S3508T3509H3516H3517S3518)は、函館バスでは初のノンステップバスの型式車となる。

〈参考までに:後部が テーオースイミングスクール の広告バス時代の写真〉

2013年6月に神山通付近にて撮影。

2 thoughts on “函館バス 三菱ふそう S307 (KL-MP37JM)

  1. 佐藤雅樹

    つい最近ですが、昭和から、日吉に移籍したいみたいです。今日、仕事帰りに、とびっこで、走っていました。しばらく、見てなかったから、廃車かなって思ったけど、違ったみたいです。たんなる、移籍だそうです。

    返信
  2. 佐藤雅樹

    しばらく見ないと思ったら、廃車になってました。昭和の洗車場脇に止まったままです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です